俳優・女優

森崎ウィンはジャニーズ?天てれやニコラ、ごくせんに出演!?ハーフなの?両親はどこの人?英語はできる?

スティーヴン・スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」に出演している森崎ウィンさん、「レディ・プレイヤー1」では「ダイトー」役を演じています!

この「ダイトー」は日英バイリンガルという設定のためキャスティングがかなり難航したなかで、世界のオーディションの数名の候補者から森崎ウィンさんが抜擢されました!

 

森崎ウィンさんは、過去に天てれやニコラ、ごくせんにも出演しており、そのイケメンな容姿からジャニーズかと思う方も少なくありません!

そして、名前からもハーフなのかどうか、ハーフなら両親はどこに人なのか気になりますよね。

 

ということで今回は、森崎ウィンさんについて徹底解剖していきますので、じっくり読んでみてください!

スポンサードリンク


森崎ウィンって誰?ジャニーズ?

森崎ウィンさんは、1990820日生まれの27歳で、小学校4年生までミャンマーで生まれ育ち、その後家族とともに来日しました。

中学2年生のときにスカウトされ、スターダストプロモーションに所属しています!

 

スカウトされたときからスターダストプロモーションに所属しているので、ジャニーズ出身ではないようですね。

2008年に活動休止しましたが、スターダストプロモーションの俳優ユニット「DAKARAS!!」として活躍していました!

 

DAKARAS!!」が活動休止し、PrizmaXに加入し音楽活動もしています。

イベントやライブ出演などで活動して、同時期に俳優としてもデビュー、2014年には尾崎豊さんの追悼映画「シェリー」で初主演を務めました。

 

20166月には、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」で主要のキャストに抜擢されて、ハリウッドデビューも果たしました!

そのほかにも、いろいろな作品に出演されており、今、世界でも期待されている俳優さんなのです。

森崎ウィンは天てれやニコラ、ごくせんに出演!

https://twitter.com/ryuDpriW16/status/804379468689129472

森崎ウィンさんは、18歳の時に「二コラ」という小学校高学年から中学生向けの雑誌のモデルをしていました。

そしてほとんどの人が知っているドラマ「ごくせん卒業スペシャル2009」と「ごくせんTHE MOVIE」にも出演しています!

 

ごくせんでは、卒業式を目前に後輩である2年D組の生徒たちと乱闘騒ぎを起こすのですが、その2年D組の生徒たちの1人であって森崎ウィンさんが演じています。

森崎ウィンさんと検索すると「天てれ」というキーワードが出てきますが、調べてみた結果、天てれには出演していないようでした!

 

なぜ「天てれ」というキーワードが出てきたかというと、大泉洋さんが所属している「TEAM NACS」のメンバー森崎博之さんがNHKEテレの「Let’s 天才てれびくん」に出演していることから森崎ウィンさんと間違われたかと思われます!

森崎ウィンはハーフなの?両親はどこの人?

https://www.instagram.com/p/Bh3gMcjl4eA/?tagged=%E6%A3%AE%E5%B4%8E%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3

森崎ウィンさんはミャンマー出身で、小学校4年生の時に日本に来ました。

ハーフだと思ってる方も多いかと思いますが、両親どちらともミャンマー人だそうですよ!

 

だから森崎ウィンさんは、生粋のミャンマー人なんです。

森崎という苗字からハーフだと連想する方も多いでしょうが、違ったみたいですね!

スポンサードリンク


森崎ウィンは英語はできるのか?

https://twitter.com/stdch_staff/status/987163989116305408

ミャンマー人であって、日本での生活が長いため、英語は話せるのでしょうか?

あるインターネットサイトのインタビューで、ミャンマーにいたときおばあちゃんが、英語の先生をしていたそうで、小さいころから英語が体に馴染んでいたと話していました!

 

たしかに英語が話せないとハリウッド映画「レディ・プレイヤー1」に出演できませんよね!

Twitterの動画を見てみても、かなり流暢に英語を話せていますし、イントネーションもネイティブばりで、これは十分「話せる」といっていいレベルでしょう。

まとめ

あまり知名度がなかった森崎ウィンさんですが、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」に出演して注目されました!

世界で行われていたオーディションで数名の候補者から「ダイトー」役に抜擢さるなんて本当にすごいですよね。

 

森崎ウィンさんは『ニコラ』という雑誌でモデルをしていたり、人気ドラマ『ごくせん』にも出演していました。(『天てれ』は出演していません。)

森崎ウィンさんはハーフなのかと思いきや、なんと両親ともミャンマー人で、生粋のミャンマー人だったのです!それに英語もペラペラです。

スポンサードリンク