未分類

タサン志麻(伝説の家政婦)のwikiプロフ!年齢、旦那(夫)、作り置きレシピ、経歴、本名、出身、ブログは?

最近では、日本でも家事代行サービスが少しずつ普及!共働き世帯が増えた為か?利用者数も年々上がって来ているようです!

今後益々普及するであろう家事代行サービス業界ですが、その中でも一目置かれる存在がいるのを御存知でしょうか?

 

伝説の家政婦ことタサン志麻さんは、予約が取れない程人気の家政婦さんで、料理の腕はピカイチ!

最近ではメディアへの露出も増えている今話題の人で、2018年5月21日には、『プロフェッショナル仕事の流儀』にも出演されます。

 

ということで今回は、注目のタサン志麻さんについて、年齢や旦那(夫)、プロフィールや経歴、話題の作り置きレシピや本名、出身地など徹底解剖していきますので、じっくり読んでみてください!

スポンサードリンク


タサン志麻(伝説の家政婦)のwikiプロフ!

  • 名前:タサン志麻(たさんしま)
  • 愛称:志麻さん
  • 年齢:38
  • 所属:家事代行会社タカスジ
  • 職業:料理人・家政婦(料理専門)

一般の方の為、細かな情報は得られませんでしたが、最近テレビ番組等でも紹介されることが多く、所属している「タスカジ」では「予約が取れない伝説の家政婦」なのだそう!

タサン志麻さんは料理専門の家政婦で、「その家庭ならではの美味しい料理」を短時間で作ってくれるという面でも「伝説の家政婦」と呼ばれています。

 

何でも、たった3時間で1週間分の作り置きおかずを作ったり、1時間で15品もの料理を作るということ!味も元三ツ星レストランシェフということで完璧とのことで、タサン志麻さんの敏腕ぶりが分かりますね!

もちろん、こんな逸材をメディアが放って置くわけがありません。

 

これまでも様々なテレビ番組等で紹介されていますが、2018年5月21日(月)にはあの人気番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』で密着取材を受けられるのだとか!

家政婦の仕事を恥じた過去や、特製レシピ等も教えてくれるということですので、とっても気になりますね!

タサン志麻(伝説の家政婦)の年齢、旦那(夫)、作り置きレシピ!

タサン志麻さんは、先にお伝えした通り、現在38歳!

ご結婚されており、噂によれば、フランス人のご主人とお子さんがいらっしゃるとのこと。

 

ネットによれば、ご主人の名前はロマンさんでタサン志麻さんよりも15歳年下!お子さんは男の子で真之介くんとのことです。

ちなみに、タサン志麻さんと言えば作り置きレシピに定評がありますが、今回はその中でも一押しのものを紹介いたします!

塩サバの白ワイン煮

  • 材料(3-4人分)
  • 塩サバ 2
  • セロリ 1
  • 玉ねぎ 1/2
  • 白ワイン 200cc
  • レモン 1/2
  • ブラックペッパー、水、塩 適量
  1. セロリの筋を取り、薄い輪切りに。玉ねぎは薄切りに、レモンも薄い半月切りにして塩サバは4等分にしておく。
  2. フライパンにセロリと玉ねぎを入れて、レモンを乗せる。
  3. 白ワインを加え、食材が浸る程度に水を注いでから点火。全体的にしんなりするまで煮る。
  4. サバを別のフライパンに乗せ、ブラックペッパーを振ってから先程仕上げた3を乗せ、点火する。
  5. 汁をかけながらサバに火を通し、塩で味を調える。(水分が足りない場合は少量ずつ水を足す)

    サバ・白ワイン・レモンと家庭ではあまりしない組み合わせかと思いますが、爽やかな風味でサバの本来の美味しさを存分に楽しめる一品です!

    なお、タサン志摩さんが出演された『プロフェッショナル仕事の流儀』に関して、下記の記事で詳しくまとめましたので、じっくり読んでみてください。

    参考:【プロフェッショナル(5/21)】家政婦・タサン志麻の作り置きレシピやタスカジの依頼方法とは?

    タサン志麻(伝説の家政婦)の経歴、本名、出身、ブログは?

    伝説の家政婦と騒がれるタサン志麻さん!どうしてこれ程料理がお上手なのか?気になりますね!

    その秘密は、タサン志麻さんの経歴にありました。

     

    何でも、大阪あべの辻調理師専門学校を卒業、その後はフランスへ渡り、同グループのフランス校を卒業されているとのことです!

    タサン志麻さんは出身が山口県と言われている為、フレンチの腕を本気で磨きたい!という熱意が強かったということが分かりますね。

     

    また、このフランス校というのが約5か月レストランでのシミュレーション後に一流のレストランにて研修まで行える高レベルの学校!

    本場でしっかりフレンチを学び、その後もその経験を活かして約15年に渡り老舗フレンチレストラン、三ツ星レストランで働かれています。

     

    そこまでフレンチに情熱を注がれていたタサン志麻さんですが、シェフの仕事は長時間労働で家庭と両立するのが難しかった為、料理の腕を活かせるキャリアチェンジをと考えた際に見つけたのが「料理専門の家政婦」だったのだそうです!

    結果は大成功!フレンチの技を生かしたタサン志麻さんが作る美味しい家庭料理は評判になり、メディアにも露出するように!テレビを拝見しても、楽しみながらお仕事をされているということが見て分かります。

     

    これ程人気の方だと、さぞかしブログ等も賑わっていそうだなという気がしますが、リサーチしましたところ、今のところブログはされていないようですね!

    もしかすると、本名(旧名?)でされているのかもしれない!という噂もありましたが、旧名を公開されていませんし、そういった凄腕の人がいればきっとそちらにも注目が集まるはず。

     

    ブログはされていない様ですが、タサン志麻さんの作るレシピは本で出版されていますので、気になる方は是非そちらをチェックしてみて下さいね。

    『プロフェッショナル仕事の流儀』を見逃してしまった、という方は『U-NEXT』で無料配信されていますので、そちらで見てみることをおすすめします!

     

    というのも、現在は31日間の無料キャンペーンを実施していますので、その31日以内に解約をしてしまえば“完全無料”U-NEXT』の映画やドラマなどが見放題なのです!

    最近では、人気の映画である『グレイテストショーマン』も配信が開始されていますので、その他にもいろんな映画、ドラマをチェックしてみてください。

     

    >>『U-NEXT』で31日間無料トライアルをする

     

    ↓『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

    まとめ

    今回は、今話題の「伝説の家政婦」タサン志麻さんについて徹底解剖していきました。

    「タスカジ」という家事代行サービスに登録されており、料理専門の家政婦としてその腕の良さと手際の良さで話題に!

     

    実は本場のフランスでフレンチを勉強し、過去に三ツ星レストラン等でもシェフを務めた敏腕の家政婦さんという事が分かりました!

    ちなみにタサン志麻さんは既婚者で、ご主人はフランス人、お子さんも1人いらっしゃるそうです。

     

    家庭と両立したいという理由からシェフを辞め、今の仕事を選ばれたとのことでした!

    現在ブログはされていないものの、タサン志麻さんの作る料理は本やメディアで紹介されていますので、是非この機会にチェックしてみて下さいね。

    スポンサードリンク