テレビ番組

バラいろダンディ(4/23)宇宙一受けたい授業!砂糖は危険!?勝間和代のシュガーフリー生活!

https://twitter.com/emi_koba/status/980814842561904645

2018年4月23日の『バラいろダンディ』の「宇宙一受けたい授業」では、砂糖の危険性がお話されていました。

講師は勝間和代さんで、砂糖を覗いたシュガーフリー生活を取り入れているようです!

 

ということで、今回は、『バラいろダンディ』の宇宙一受けたい授業でお話されていた砂糖の危険性や勝間和代さんのシュガーレス生活についてまとめましたので、じっくり読んでみてください。

昼間眠くなったり、ドッと疲れたり、体調のコントロールができないのは、実は砂糖の取りすぎだったりするのかもしれませんよ!

スポンサードリンク


バラいろダンディ(4/23)宇宙一受けたい授業!砂糖は危険!?

https://twitter.com/managem87085834/status/988387377386143744

2018/4/23の『バラいろダンディ』の「宇宙一受けたい授業」では砂糖の危険性が語られました!

砂糖というと、取らずに生きていくのは難しいというほど、あらゆる食材に使われていますよね。

 

それでは、一体砂糖の何が危険なのでしょうか?

まず、砂糖が危険という理由の1つに、現代では11人に1人が糖尿病になっており、日本も世界で5位の医療費がかかってしまっているからなんですね。

 

食べ物そのものが持っている砂糖は問題ないのですが、添加物として使用している砂糖は体に有害なのです。

砂糖をたくさん食べてしまうと、血糖値が上がってしまい、昼間など眠くなってしまうという影響があります!

 

そのあとは、一気に血糖値が下がるため、ドッと疲れがくるとのこと。

また、砂糖をたくさんとってしまうと、満腹感・満足感を得ることができず、いくらでも食べてしまうわけです!

 

WHOのガイドラインでは、1日に25g以下の摂取を推奨しているのですが、日本人の平均は60gを超えてしまっています。

このことを知っていた武井壮さんは砂糖を制限していたとのこと!(さすがアスリートですね。)

スポンサードリンク


バラいろダンディ(4/23)宇宙一受けたい授業!勝間和代のシュガーフリー生活!

2018/4/23の『バラいろダンディ』の「宇宙一受けたい授業」の講師は勝間和代さんで、なんとシュガーレスな生活を送っているとのこと!

先ほども話したように、砂糖の取りすぎは、体のコントロールが難しくなってしまうというデメリットがあるため、危険だったんですね。

 

砂糖の危険性をもっと知りたい方はチェコの映画である「シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ」を観てみてください!

「砂糖を使わないとどうすればいいの?」と思うかもしれませんが、勝間和代さんは「ゆっくり煮れば甘くなる」とのこと。

 

ただ、そんないきなりシュガーレスな生活はできないと思いますので、おすすめの方法をご紹介します。

それは、あらゆるパッケージの「果糖ブドウ糖液糖」を控えるようにしてください!

 

また、食パンを食べる時には、食パンの上にいちごをそのまま乗せることをおすすめします。

果物は抽出せずに直接食べれば、全く問題はない、とのこと!

 

砂糖を控えることで、体重のコントロールが容易になる、とのことですので、ダイエットをしたい方はぜひ実践してみてください。

まとめ

2018/4/23の『バラいろダンディ』の「宇宙一受けたい授業」では砂糖の危険性と勝間和代さんのシュガーレス生活がご紹介されていました!

砂糖を取りすぎてしまうことで、昼間に眠くなったり、ドッと疲れてしまったり、満腹感を感じれず身体のコントロールができないなど、危険がたくさんあるのです。

 

勝間和代さんはシュガーレス生活として、市販で売られている商品の「果糖ブドウ糖液糖」を控えることやフルーツをそのまま食べることをおすすめしていました!

体調をコントロールしたいという方は、ぜひ意識して砂糖の摂取を控えてみてください。

 

スポンサードリンク