テレビ番組

ソレダメ!油・バターの取り方・選び方・使い方とは?美容・老化防止・ダイエット 4/11

2018年4月11日にテレビ東京で放送された『ソレダメ!』で「油」の正しい取り方、選び方、使い方が紹介されました!

油は脳の60%を占めるとも言われており、人間の身体には欠かすことができない食材なのです。

 

ということで今回は、『ソレダメ』で放送された油の正しい取り方、選び方、使い方などを徹底検証していきます!

また、美容、老化防止、ダイエットにも効果があるレシピやバターをご紹介していますので、じっくり読んでみてください。

スポンサードリンク


加熱していい油と加熱しない方がいい油がある!?

なんと「ごま油」は加熱してはいけない油なのです!

そして、「サラダ油」も加熱をしてしまうと、体に悪い影響を与えてしまう油だったのです。

 

  • 加熱していい油:オリーブオイル、米油、キャノーラ油
  • 加熱すべきでない油:サラダ油、ごま油、えごま油

 

では、なぜ加熱をしない方がいいのでしょうか?

一言でいうと、お腹の調子が悪くなったり、老化が進んでしまうからです。

 

加熱をするとしても、短時間での調理がいいとのこと!

サラダ油はサラダに使うものであり、ごま油は香りをつけるための油ですので、加熱には使わないようにしましょう。

 

逆に、加熱をしてもいい油は加熱をしても、成分が変わらないため、加熱をしてもいいようです。(もちろん、そのままでもOK!)

では、天ぷらなどの油にはどの油を使えばいいのでしょうか?

天ぷらに使うべき油はなんと「オリーブオイル」!?

オリーブオイルには熱を与えても酸化しづらいという特徴があり、サクッとした仕上がりになります。

その他にも、炒め物など加熱料理に使ってもおすすめ!

 

ただ、オリーブオイルには高いものから安いものまでありますが、安いものでも高いものでも基本的には成分が変わらないようなので、安いものを購入するといいでしょう。

 

また、炒め物や揚げ物には「米油」もおすすめです!

米油にはスーパービタミンEを多く含み、老化防止効果をアップすることが可能になります。(それも野菜炒めがおすすめ!)

 

老化防止には「野菜と米油」と覚えておきましょう!

積極的に取った方がいい油は「オメガ3」の油!

油に含まれる油は以下の3つの「オメガ」に分けることができ、取るべきものと取るべきでないものがあるのです!

 

  • オメガ3:えごま油、あまに油
  • オメガ6:サラダ油、ごま油
  • オメガ9:オリーブオイル、米油

 

私たちが積極的にとるべき油はオメガ3の油で、これらを取ることで病気予防になります!

オメガ3の油は魚などに含まれており、私たちの生活にはちょっと不足しがちな油なのです。

 

また、オメガ6はよく食べられる油ものに含まれているため、過剰に摂取しがちなので、控えた方がいいと言われています!

専門家によると、美容や健康に効果のある油はオメガ3の「えごま油」とのこと!

 

えごま油を取るときには小さじ1杯程度で問題ないのです。

また、えごま油は加熱すべきでない油なので、サラダにかけたり、卵かけご飯にかけると効果的とのこと!(ぜひお試しあれ!)

スポンサードリンク


実はバターはカロリーが少なくダイエットに効果的な油!?

また、油の1つとして動物性脂であるバターはカロリーが少ないとのこと!

あまり取らない方がいいと思われがちなのですが、実はバターは糖質が少なく、ダイエットにもおすすめなのです!

 

バターにはビタミンAを多く含んでいるため、身体にもいいんだとか。

なお、バターはしいたけのバターいためが最もおすすめとのことですので、ぜひダイエット、美容効果で摂取してみてください!

 

また、『ソレダメ!』では便秘予防や腸内環境を整える乳酸菌の正しい摂取方法について取り上げられていましたので、こちらもチェックしてみてください。

参考:ソレダメ!乳酸菌の正しい取り方、ヨーグルトはいつ食べる?【4/11 テレビ東京】

まとめ

油は身体に悪いと思われがちだが、実は身体によく、人間に必要な食材!

加熱してもいい油があったり、加熱すべきでない油もある。(加熱にはオリーブオイルを!)

 

また、積極的に取るべき油はオメガ3のえごま油、動物性のバターもしいたけと一緒に取ると身体にいいとのこと!

美容効果、老化防止、ダイエットにも効果のある油を積極的に取ってみてください。

スポンサードリンク