カンブリア宮殿

【カンブリア宮殿】「鈴廣かまぼこ」の鈴木博晶社長が登場!鈴廣かまぼこの「体験」に迫る!

2018年4月26日(木)10時スタートのカンブリア宮殿では、あの「鈴廣かまぼこ」の社長、鈴木博晶さんが登場します。

老舗のかまぼこと言えば、小田原の「鈴廣かまぼこ」と言われる程の超有名店!

 

何でも、創業150年にもなるのだとか。かまぼこの消費量が年々減っていると言われる中、売り上げを着々と伸ばしている「鈴廣かまぼこ」の売り上げアップの秘訣とは!?

伝統や先端研究等、「鈴廣かまぼこ」の強みや鈴廣かまぼこが実践している「体験」についてお話していますので、じっくり読んでみてください!

スポンサードリンク


カンブリア宮殿に「鈴廣かまぼこ」の鈴木博晶社長が登場!

若い人たちにはどんどん敬遠されつつあるかまぼこ、なんとその消費量はこの40年で5分の1にまで減少してしまっているのだそう。

そんな中、「鈴廣かまぼこ」の売り上げはなんとおよそ5倍にも伸びているのだとか!

 

このことから「鈴廣かまぼこ」の凄さが分かって頂けるかと思いますが、今回はそんな「鈴廣かまぼこ」をしょって立つ社長の鈴木博晶社長がゲストとして登場!

「鈴廣かまぼこ」の業績アップや皆に親しまれる秘密等、「鈴廣かまぼこ」の強みについて暴露してくれるとのこと。

 

衰退しつつあるかまぼこ業界を今先頭に立って盛り上げてくれている「鈴廣かまぼこ」の秘密!とっても気になりますね!

「鈴廣かまぼこ」とは?かまぼこ老舗店の歴史!

「鈴廣かまぼこ」の原点となったのは慶応元年、1865年に四代目である村田屋鈴木権右衛門さんが小田原の原代官町に網元漁商を営み、同時に副業でかまぼこの製造を始めたことがきっかけと言われています。

明治中期になり六代目の廣吉さんが継いだ際に千度小路(本町)へ移転し、かまぼこ製造を本業にして屋号を「鈴廣」と改めたとのこと!

 

その後は昭和37年に風祭に進出、昭和47年には新工場を建設、昭和59年にはスズヒロシーフーズを設立等着々と功績を上げ、最近では平成8年にかまぼこ博物館をオープン、平成19年には鈴廣かまぼこの里をオープンさせています。

他天然素材でのかまぼこの製造を行う他、かまぼこ製造時に出る魚の骨等を利用して有機肥料を開発するといった研究を行う等、先代から引き継いだ技術を守りつつ、新しいことにもどんどんチャレンジされている模様が伺えます!

スポンサードリンク


鈴廣かまぼこの里・かまぼこ博物館で体験ができる!?

https://twitter.com/szhr1865/status/977430972370108422

小田原・箱根の観光地として知名度を高めている「鈴廣かまぼこの里」では、買い物や食事を楽しむことが出来るように!

2016年からは「かまぼこ博物館」がオープンしたことで「かまぼこ・ちくわの手作り体験教室」、「あげかま手作り体験教室」、「海のすふれデザートカップ教室」が開かれ、小さなお子様から大人まで楽しめる体験プログラムが充実しています。

 

人気の「かまぼこ・ちくわ手作り体験教室」では、鈴廣のかまぼこ職人に学びながら自分だけのオリジナルのかまぼこやちくわを作り、その場で出来たて、アツアツをほおばることが出来ると大好評!

ちなみにかまぼこは11,500円、ちくわは1500円で体験することが出来ます。

 

新たに加わった「あげかま体験教室」は自分で好みの具材を5-6種類の中から選び、すり身に混ぜて形を整え、揚げると言うもの!かまぼこ作りとは少し違った練り物体験を味わうことが出来るように!

こちらは11,000円で体験することが出来ます。

 

特に女性に人気の「海のすふれデザートカップ教室」では、鈴廣のふわふわ玉子焼きをつかったデザートを手作り!アイス等をトッピングしてオリジナルのデザートを作ることが出来ると好評で、こちらは1人500円で体験することが出来ます。

どれもお手頃価格で楽しめるところが嬉しいですね!

 

これらの体験教室は受けられる曜日が決まっている為、訪問される際には是非事前に公式サイトをチェックしてみて下さいね!

まとめ

2018年426日(木)放送のカンブリア宮殿では、あの人気かまぼこ店「鈴廣かまぼこ」の社長、鈴木博晶さんがゲストで登場します!

かまぼこの消費量が年々減っている中、皆に親しまれる老舗「鈴廣かまぼこ」の強さの秘密は何か?について力説してくれるということで非常に楽しみですね。

 

ちなみに、「鈴廣かまぼこ」は2016年に「かまぼこ博物館」をオープン!そこでは職人に学びながら自分でオリジナルのかまぼこやスイーツを手作りすることが出来、そこでしか味わえない出来立ての味を食べることが出来ると好評です!

興味がある方は是非小田原に足を運んでみて下さいね。

スポンサードリンク