スポーツ

高梨沙羅の二重ってどうしたの?アイプチ?テープ?化粧前の比較とやり方!

日本の女子スキージャンプ選手で、平昌オリンピックでは銅メダルで活躍した高梨沙羅選手。

そんな高梨沙羅選手ですが、少し前から化粧をするようになって、可愛い、綺麗と注目を集めるようになっていますよね!

 

そんな高梨沙羅さんの化粧で気になるのは、やはり二重でどうしたのか気になる方が多いのではないでしょうか?

アイプチなのか、テープなのか、化粧前の比較と高梨沙羅さんの二重の化粧のやり方まで徹底解剖をして生きますので、じっくり読んでみてください!

スポンサードリンク


高梨沙羅の二重ってどうしたの?

ちょっと前に比べると、目が二重になって綺麗になったと話題の高梨沙羅選手!

お化粧をばっちりして別人のように綺麗になりましたが、急に二重になっていたり、鼻がすっきりした感じがすると言われ、整形したのでは?との声もあります。

 

たしかに、昔の画像などで比較してみると鼻がすっきりして、なんといっても目元がぱっちりしてかなり印象が違いますよね!

この整形の噂について、美容整形外科医の専門医は、高梨沙羅選手の場合は写真によって二重のまぶたの幅がちがうし、手術で目が腫れた様子もないので整形ではないというコメントがありました。

 

最近では、整形をしなくても、アイプチやアイテープなどで一重まぶたから二重にすることもできるそうです!

鼻筋に関しては、ノーズシャドウをしっかり描いているからと思われます!

 

あまりメイクをしない人や、男性にはわからないと思いますが、メイクをすれば誰でも別人のようになるのではないでしょうか。

高梨沙羅の二重はアイプチ?テープ?

高梨沙羅選手の目が二重になってきれいになったと言われていますよね。

その理由は、アイプチやアイテープをしているからなんです!

 

アイプチやアイテープって知っていますか?

アイプチは、一重のまぶたを人工的に専用の液体のノリで二重にすることができるのです!

 

アイテープは、シールのようにまぶたに貼ることで二重のラインをつくるテープです。

液体のノリに比べると、乾かしたりノリの量の調整が不要なので初心者の方でも簡単にできますよ!

 

いろいろな種類があって、薄いポリエステルや不織布などでできたもの、医療衛生材料を使用しているものもあるそうです。

スポンサードリンク


高梨沙羅の二重を化粧前と比較!化粧のやり方は?

化粧前の画像と比べてみると、目元もぱっちり二重になり鼻筋もスッとしてきれいになりましたよね!

以前、ある番組に出演したときに、最近のマイブームを聞かれ「化粧」と答えたそうです。

 

「いろんな人の顔を見て研究しています。」とメイクの研究中であるということを明かしました。

そのなかでも特に、メイクの参考にしている人はざわちんさんであり、「ざわちんさんは本当にすごい方だと思うのでブログはよく拝見させていただいてます。」と言っていましたね!

 

そんな高梨沙羅選手の化粧のやり方を紹介します!

まず高梨沙羅選手の眉毛ですが、彼女の眉毛は、しっかりと太めの平行な眉毛ですよね。

 

少し眉尻がクっと下がっているのでそこを意識すると高梨沙羅選手のメイクに近づけます。

ざわちんさんもよく言っていますが、眉毛ってかなり大事なポイントとのこと!

 

そして、一番注目するところでもある二重まぶたです!

高梨沙羅選手の場合、もともと奥二重だったのをアイテープやアイプチで二重にして、ぱっちりな二重まぶたにしているとのことです!

まとめ

少し前に比べると目が二重になり、鼻筋もスッとしてきれいになったと話題の高梨沙羅選手!

整形疑惑もありましたが、美容整形外科の専門医によると整形ではないということがわかりました!

 

ざわちんさんのメイク方法を参考にしているそうで、アイプチやアイテープで二重にして、ばっちりメイクすれば、人ってこんなにも変わるのかと驚きですよね!

今回の記事でやり方までご紹介していますので、参考にして実際に化粧してみてください。

スポンサードリンク